top of page
検索
  • 執筆者の写真株式会社Alps

園長先生の絵本紹介☆おおきなかぶ☆ 江東区亀戸【かめのこ保育園】

『おおきなかぶ 』


初版本が発行され60年

今も子どもたちに親しまれ大人気の絵本


「うんとこしょどっこいしょ 」

もうおなじみの内容とフレーズですよね♪


一人ではできないこともみんなでならできることを教えてくれます✨


幼児向けですが2歳後半~3歳の頃に読むのも実は楽しいんです


読み始めの頃は次はどうなるのかな?とお話を楽しんでいる子どもたち

内容がわかってくると

「次は○○が出てくる」と

お話の流れを理解し期待感を持って見れるようになってきます😊


一人の子が「うんとこしょ…」と声を出すようになると

他の子どもたちも「うんとこしょ!」と声を上げるようになり


いつの間にか

「うんとこしょどっこいしょ」と

大きな声で力のこもった掛け声が聞こえてくるようになるんです


頑張るおじいさんたちへ

「がんばれがんばれ」と応援するかのように

一生懸命エールを送っているように聞こえてきます😄


この絵本は

「協力」ということを伝えるねらいで読まれることが多いですが

私は小さな子どもたちに自然と

「応援」したくなる気持ちの芽生えとして

読んでいくのもいいかな~と思っています♪




閲覧数:14回0件のコメント

Comments


bottom of page