top of page
検索
  • 執筆者の写真株式会社Alps

園長先生の絵本紹介☆しりとりしましょう☆ 江東区亀戸【かめのこ保育園】

面白くて     リズミカルで

言葉の遊びがあり 絵も可愛くて

とても楽しい絵本


でも、1回の読み聞かせにはとても長いんです😢

私はいつも「ま」行辺りから心が折れそうになります💦


子どもたちには

何度も見たい気持ち

戻ってもう一度読み返す気持ち

そんな気持ちが当たり前のように何度もあります


どうなっていたんだろう?

もう一回見てみよう!

好奇心の気持ちから途中でもページを戻っていきます

この絵本は子どもの気持ちに読み手がどれくらい頑張れるか?

という絵本です♪


色々な食べ物がしりとりに登場

日常の風景が次々に変わっていき

まるで食べ物が人間のように生活している中でしりとりが進んでいくんです


行きつ戻りつを繰り返しながら読み切ったあと

子どもたちは「大満足!」

保育者は「読み終わった~ 😂」


保育の中ではそんな子どもと保育者の姿もあり

絵本にはたくさんの気持ちがあるなと感じさせられます ✨




閲覧数:46回0件のコメント

Comments


bottom of page